とにかく早く!出来るだけ急いで借入をするには?

パソコンとスマートフォン借入に早さだけを求めるならば、お昼までに消費者金融でインターネット経由の申し込みをするのが一番の近道です。ただしキャッシングには、金利・審査・借入返済方法・個人の利用する金融機関などさまざまな要素が絡むものです。(->借入ナビゲーション)そのため、一概に「このキャッシング会社で借りるのが一番早くて条件が良い!」と言い切れないのが難しいところです。


最近の借入はウェブサイトからが主流

電話銀行と消費者金融どちらにおいても、即日融資を希望するのであればインターネットから、もっと言えばウェブサイトからの申し込みが必須の時代となっています。その後の対応で、最初の申し込み後にコールセンターに急ぎの旨を電話することで、優先して審査を始めてくれるサービスをしているところもあります(例:アイフル)。ユーザーの申込記入時間は平均して10分程度、会社側もそのデータを打ち直す必要なくそのまま審査に移ることができるので、まさにwin-winの関係と言えます。


無人契約機ならその場で発行もOK

カードローンを急ぎで受け取りたいのであれば、無人契約機で申し込みをするのも1つの手です。
前述したネットで申し込みをして無人契約機でカードを発行、併設されたATMですぐに借入をするという流れが最速かもしれません。
一方で、契約機での手続きは審査結果が出るまでの待ち時間がありますが、その場で手続きを最初から最後までできるメリットがあります。急いでカードローンを利用したいがあれこれ面倒なことはしたくない、という方には向いています。


次->借入を自力で返すのが困難だと感じたら